2010年08月07日

驚異的な生命力

タイトルの通りです。驚異的。

何がと言うと、、、、クラピアが。


昨年の夏、グランドカバーとして購入し植えてみた例のヤツです。

今年は去年と違って、全面的に庭の改造を行ったので

一旦全て取っ払って掘っくり返しました。


当然クラピアは極一部のみを鉢植えに残し、後はさよならしたわけですが

生命力の強い植物ってすごいですね。


どの部分がどこにどう残っていたのかさっぱりわかりませんが、

選定枝や抜いた雑草を一時的に捨てていた箱の中から

青々としたクラピアがビローンと垂れ下がっているのを

今朝発見。もちろん二度見。



ヒッ! 

あなた一体どこから。そしていつからそこに。



もちろん、ゴミ箱的に使っているところに水遣りをする者など

いくらボケた我が家でもおらず、だいぶ乾燥していたことと

思われます。

強いっていうか、怖い(笑)



それと、、、リシマキアよ。

庭植えにした方より、ポット苗のままズボラにして置いといた方が

旺盛に成長してるってどういう事だーーーーー!

「ああ、そんなに生まれ育ったポットが好きか。それならもう

一生そこで暮らすが良いわ」と悪態をつきたくなる始末。


なんかもう、、、、好きにしてくれ。(笑)
posted by りの at 09:39| Comment(0) | 外構・庭まわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。