2012年11月21日

塩 恐るべし

姉が、先輩から頂いてきたという ↓ この塩。




「この塩、とっても美味しくて、もっぱらこのお塩ばっかりよ。」

という事で頂いて来ました。

私もお裾分けでちょこっともらったので、近所のスーパーで

【広告の品!】というシールが貼ってあった398円の

殻付き(有頭)エビを購入。

早速フライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニクのみじん切りを

入れ、エビ投入。

表裏を焼いた後、フレッシュレモンが無いのでポッカレモン(笑)を

ちょっと入れ、白ワインを振りかけて蓋。

・・・・・しばし待ち・・・・・蓋を開けて

いい頃合いになっていたのですかさずこの塩で調味。

食卓に出したらば、夫子供が喰うわ喰うわ(笑)

うまいことエビのミソがからんで美味しかったです。

お塩は早速購入しました。

自分は調味料好きだという事に最近気づきました。

カトレア醤油とかも買っちゃったし。

ちなみに、カトレア醤油を使って煮豚を作り、そのタレで

大根煮たら非常〜に美味しかったです。圧力鍋でササッと。

さっきのポッカレモンじゃないけど、この時も

ショウガが無かったのでにんにくを入れた私(笑)

大根煮た時、ゆで卵も入れたら良かったかなあ〜。
posted by りの at 14:50| Comment(0) | キッチンまわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

宮廷女官 ジャクギ 面白すぎ。

またドラマ話ですが、今「宮廷女官 ジャクギ」にはまっております。

最初は全く知識がなかったので「チャングム人気にあやかった

二番煎じドラマかな?」と思っていました。

とりあえず第一話を見て、面白くなかったら消せばいいやという

軽い考えで録画予約をしました。

最初は「べ、、、辮髪」と、皇子の頭髪にどうにも馴染めないかな

と思いましたが、見続けていたら非常〜に面白いではないですか。

辮髪にも慣れるもんですね(笑)


どこがどう良いかって、まず、ちょっとした演出がにくい。

手のひらを借りて筆談まがいの事をしてみたりとか、

見てる方の心をほんの少し揺らすような部分がちょっとずつ

ちりばめられています。

そしてまあ衣装が綺麗。可愛い。

指輪などの装飾品も素敵です。

宮廷内の設えも素敵で興味深い。

照明と言うか、室内などのシーンでは、光の入り方が

綺麗で“こんなところで過ごしてみたい”と思う事も

しばしばです。

今まで見た大河ドラマの着物や韓ドラ歴史物のお姫様の衣装などで

あまり「着てみたい」と思わなかったのですが

今回ばかりは「着てみたい」「着けてみたい」とか

ほぼ毎日思ってます(笑)

一番思うのが、あの髪飾り(正式名称は何と言うのでしょう)



そして、登場人物がみな綺麗と言うか華麗と言うか

みんな素敵なんです〜。男性も女性も〜。

とくに若蘭がもう大好き。玉壇も綺麗だけど。

ジャクギは綺麗というより可愛いタイプ。

時々、重盛さと美に似てると思うけど(笑)

皇子の中では私は十三爺が好きかな。

物事のわかった、聡明な男って感じで。

もうDVDも予約してしまいました。

今から楽しみすぎます。
posted by りの at 16:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。