2006年03月15日

カーテン色々

ようやく、今日から基礎の型枠が組まれ始めました。
前にこちらで書いた“ライバル”(笑)は、もう既に屋根がかかっています。すごい差がついたもんです。

 ※ライバルとは、、、我が家の建築現場のすぐそばにある、地鎮祭がウチよりも1〜2日遅く、工 事開始もほぼ同時期だったよそのお宅の現場の事です。

いつコンクリを流すのかわからないのですが、氷点下にならない事を祈ります。

現在、カーテンをどうするか悩み中で、夫が“どこでもいいからウッドブラインドを使いたい”と言っています。
私もウッドブラインドは嫌いではないのですが、、、いったいどこに、、。

部屋の雰囲気からして、ダイニングかシュークローゼットかな〜。
あまり多用したくないかも。
果たしてJ-URBANに合うのか?と言ったら、○?△???
×までは行かないかな。(と思いたい)

スラットを白にして、スラットを繋ぐラダーテープを綺麗なブルーにするとか、建具に合わせてスラットを濃い茶色、ラダーテープを薄いベージュとかモスグリーンとかにすれば○かなー???う〜む。

いずれにしても、細窓1〜2箇所にだけ付ける事になるので良いか、、、。

全開口サッシ面にはバーティカルブラインドにしますが、遮熱という面ではあまり期待出来ないのかな。
私が持つ感覚でしかないのですが、普通のドレープカーテンよりも遮熱面では劣りそうですね。
ドレープだとレースのカーテンも付けたりしますので、結構遮熱の役目はしそうな気が。

今はミラーカーテンなる物もあり、遮熱や視線をさえぎるのにとても優れた役目があるそうな。
でも、私が見た限り、質感が“・・・どうだろう?”という印象があります。
(たまたま見たのがそうだっただけかも知れません)

でも、子供がお年頃に近づいて来る事を考えると、子供室にはミラーカーテンが良いのかな?とか思ったりしてしまいます。

また、今や「花粉&ハウスダストキャッチカーテン」や、果ては「カーテン内蔵複層ガラス」なる物まであり、驚かされる次第です。すごいですね。


関係ないけど・・・

使いたかったけど使えなかった照明

D-53839-F2.jpg

5D-3838-F3.jpg


更に関係ないけど・・・

★今年始め、中学の時の同窓会があり、その時の集合写真が送られて来ました。
 私は前日夜に“どうもだるくて仕方がないな〜”と思い熱を測ってみたらなんと38.6度もあり、行 けなかったのですが・・・写真を見ると、どう考えても先生方と同年代以上にしか見えない人が数名いた事に驚きを禁じ得ませんでした(笑)
posted by りの at 16:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ウッドブラインドの日
Excerpt:  木製ブラインドで部屋がすっきり我が家の窓の大きさ的に一枚のブラインドでは不可能だとあきらめていましたが、このウッドブラインドはぴったりのサイズで作れて、とても満足しています!我が家のリビン..
Weblog: ブラインドの感想
Tracked: 2007-07-29 11:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。