2012年05月25日

ゴールデン・セレブレーション

東面に地植えしたゴールデン・セレブレーションが咲きました。
まさかこの品種が一番最初に咲くと思ってなかったのでなんだか
嬉しいです。

狭苦しい場所に植えたんですけど頑張って大株になりつつあります。
画像はまたそのうちに。

さて、娘の運動会目前で、弁当問題に頭を悩ませております。

去年は確か、肉巻きおにぎりにしたんだっけか。
今年はサンドイッチでも作ってみっかなぁ〜。
と、惣菜屋のおっさん的なオーラが出ている気がします。

とりあえず全てのメニューは決めたので、後は買い物。
前日夜に仕込みをして当日は5時起きですかね。
おっとカメラのバッテリーも充電しとかないと。


バラの話に戻りますが、根鉢を崩したという
バタースコッチは、植え替え前と植替え後に何の変化も
なく、「しーん」という感じです。

同じく、今月購入したばかりの長尺苗、
マダム・アルフレッド・キャリエールも、鉢増ししたにも
かかわらず「ちょっとはなんとか言ったらどうなの」と
言いたくなるぐらいの「しーん」ぶりです。

その他は、みなそれなりの成長ぶりを見せていますが、
相変わらず心配なのは「ポール・セザンヌ」
確かもう我が家に来て3年目になるというのに
あの子だけなんであんなにヒョロヒョロなんでしょう。(^-^;)

結構気難しいと言われているらしいERの「ザ・プリンス」すら
結構立派になって来たと言うのに、奴と来たら
また今年も新苗扱いです(笑)、、、いや笑えない。

花を見たくて育てているのに摘蕾しなきゃいけないのは
理不尽というより他ないですが、バラにも個性があるという
事で、長い目で見る事にします。

最近、雨降りが多いので、黒点が心配です。
できるだけ薬品は使いたくないのですが、黒点対策、何か
良い方法はありませんかねえ。
posted by りの at 16:39| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。