2014年03月18日

PS vita

4月から消費税が上がるという事で
迷いに迷ったあげく、ついに PS vitaを
買いました。

PSPは長いこと使っているのですが、あの
データを読み込んでいる時の
“キシャーン キシャーン シュルルルル”

というのがどうしても、
「すり減ってるんじゃないか」(何が) 的な
不安感を抱かせるんですね。

長いこと使っておりますと、積みゲーも増えて
きており、プレイした数より積んでいる数の
方が多いような気もします。

そこへ来て PS vitaなんか買おうもんなら
「永久積みゲ」決定ではありませんか。

今後それらをどうするかはさておき、
今、vitaでゲームを始めてみてとても
快適です。

当たり前なんですが、あの“磨り減ってる”音が
全く無いですしロード待ちの時間もストレスを感じ
させないです。
そして絵も綺麗と来たらもう何も言うこと無い
ですね。

ただ、ゲームの数はまだまだPSPに敵わないので
どんどん次のゲームをやりたい人には我慢が必要
という事になるでしょうか。

私は一日にゲームが出来る時間が非常に限られて
いると言うか、ほぼ週末ゲーマーなので
問題ないです。

ちなみに、私のvitaで初めてのゲームは

金色のコルダ3 AnotherSky feat.神南
512cNO0QB4L__SL500_AA300_.jpg

でございます。
ガッツリ乙女っす!(笑)


posted by りの at 11:36| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

どうにもならない

以前からね、ありましたよ。
以前から。

買い続けてるコミックスの最新刊が出たような
(ちゃんとチェックしてない)出ないような。

「これ、新しく出たやつ? そうだよね。」

で、買って「あああ−−−もうあるやつだった−−−」もうやだ〜(悲しい顔)

あったあった。ああ、あったさ。

ところが先日、

毎月購入している雑誌を買いました(2月号)
 ↓
10日後
同ジャンルで別の出版社の雑誌(これも毎月購入)も
買いました(2月号)
 ↓
OH! NO! 先に買った出版社のヤツだった
(つまり同じ物2冊目)
 ↓
もうダメだ。アマゾンでじっくり見て買うわ。
 ↓
届きました。やれやれ・・・ってか
OH! NO! また同じの買った−−−−
(もう言いたくないけど3冊目)

もうね、、、。
老化のせいに出来ないようなね、、、。

あれ、涙で文字が滲んで、、、
いや、老眼かな(爆)
posted by りの at 11:46| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

食べ物の恨み(笑)

7月7日・七夕の日に娘と二人で東京に行って来ました。

「しろくまカフェ」というアニメのイベントがあったので

それに行ってきたのです。

非常に暑い日で、死ぬかと思いました。

イベントはとても楽しかったのですが、翌日は月曜日なので

学校もあるし、早めに帰らないと・・・・という事で

デパ地下でお弁当やらお総菜やらを購入して新幹線に

乗り込みました。

親子丼で有名な、玉ひでさんの、、、商品名がうろ覚えですが

若鶏のササミ串カツ 的な商品、娘が大好きなのです。

確かに美味しいんです。私も大好き。

なので、3本買えば明日の夜のおかずに一人1本ずつ食べられると

思い購入。


で、夫が月曜夜から夜勤だというので、「出勤前に食べて

言ったら〜」などと呑気に話していたら

3本全部食べて行きやがった(驚)

“いいですか、1人1本ですからね”っていちいち言わなかった

私がいけないのでしょうか(笑)

ウチからしてみれば、新幹線に乗らないと買えないもの

なんですけど、そういうものに限ってこんな事故。

ああ、うらめしいwww



# 宮田幸季さんがあんなに面白い方だったなんて
知らなかったのでびっくり
posted by りの at 10:07| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

一挙両得ってこの事 (いや違う)


私は手芸全般好きなのですが、もっぱらクロスステッチが一番好きです。

そして最近の気晴らしはアジア系のドラマ視聴。

その二つが合体すると ↓↓↓ こうなるわけです(笑)
 


出たー!
こんなキットがこの世にあるとは思いませんでした。

これは、韓国歴史ドラマをご覧になった方はよくご存じのことと

思いますが、朝鮮王朝の官位を持ったえらい方々が身につけていた

衣装に施されている刺繍を模したものですね。

これは虎バージョンですが鶴バージョンもあります。

なんか憎めない可愛さがあるなと。

現在鋭意制作中です。
posted by りの at 11:58| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

ゴールデン・セレブレーション

東面に地植えしたゴールデン・セレブレーションが咲きました。
まさかこの品種が一番最初に咲くと思ってなかったのでなんだか
嬉しいです。

狭苦しい場所に植えたんですけど頑張って大株になりつつあります。
画像はまたそのうちに。

さて、娘の運動会目前で、弁当問題に頭を悩ませております。

去年は確か、肉巻きおにぎりにしたんだっけか。
今年はサンドイッチでも作ってみっかなぁ〜。
と、惣菜屋のおっさん的なオーラが出ている気がします。

とりあえず全てのメニューは決めたので、後は買い物。
前日夜に仕込みをして当日は5時起きですかね。
おっとカメラのバッテリーも充電しとかないと。


バラの話に戻りますが、根鉢を崩したという
バタースコッチは、植え替え前と植替え後に何の変化も
なく、「しーん」という感じです。

同じく、今月購入したばかりの長尺苗、
マダム・アルフレッド・キャリエールも、鉢増ししたにも
かかわらず「ちょっとはなんとか言ったらどうなの」と
言いたくなるぐらいの「しーん」ぶりです。

その他は、みなそれなりの成長ぶりを見せていますが、
相変わらず心配なのは「ポール・セザンヌ」
確かもう我が家に来て3年目になるというのに
あの子だけなんであんなにヒョロヒョロなんでしょう。(^-^;)

結構気難しいと言われているらしいERの「ザ・プリンス」すら
結構立派になって来たと言うのに、奴と来たら
また今年も新苗扱いです(笑)、、、いや笑えない。

花を見たくて育てているのに摘蕾しなきゃいけないのは
理不尽というより他ないですが、バラにも個性があるという
事で、長い目で見る事にします。

最近、雨降りが多いので、黒点が心配です。
できるだけ薬品は使いたくないのですが、黒点対策、何か
良い方法はありませんかねえ。
posted by りの at 16:39| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

着物

着物が好きです。

と言っても、ちょくちょく着たりしているわけでは

ありません。

娘の入学式の時も無難に洋服で済ませましたし。


でもやっぱり好きなので、七緒とかつい買ってしまいます。

本当は、普段もちょっと着てみたいのです。

暑くなって来たら、しじらとかさり気なく着てみたい〜。




昔から、とある着物屋さんが好きでした。

いつ頃からでしょうか

母や姉がその着物屋さんで購入する時、一緒に付いて行って

目の保養をしたものでした。


眺めるだけでドキドキするようなあの感覚。

色・柄共に独特な世界に強烈に惹かれました。


その着物屋さんも、先代の女主人が亡くなって

代替わりをし、今は娘さん(娘さんと言っても今となっては

とっくにお孫さんもいらっしゃるご年齢)とその息子さんが

切り盛りされているようです。

代替わりしたのももう10年以上前だったと思います。(15年

とか経ってるような気もします)


こう言っては何ですが、、、

代替わりしてからというもの、あの胸躍るような

感覚の物に出会う事はめっきり少なくなりました。

うちの姉も私も、女っぽいものより、ピリッとした

切れ味の良い感じの物(モダンという意味ではないです)や

「おもしろい」モチーフが好きなのですが、今の女主人は

どちらかというと良く言えば「たおやか」とか

「女らしくて無難」な感じの物がお好きなように感じます。

「無難」というのは、その店にとって決して良い事ではないと

思いますが、こればかりはお好みだからしょうがないのでしょう。


それと、商売がちょっと強引になったかな、、、。

スタッフの方皆さんが懐が深くて「いつでもおいで下さいな」と

いうようなさり気ない感じだったのに、そうではなくなって

しまったように思います。

いや、そんな商売はもう許されない時代になったのかも

知れないですね。


でも、なんだかんだと失礼な、わかったような事を連ねて

しまいましたが、誰しもが私のように感じているわけでは無いと

思いますし、時代は変わっていくし人の感覚も変わり

ますから、これからも唯一無二の世界を続けて行って

頂きたいものです。

好きだからこそ気になっているのです。
posted by りの at 17:35| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

激しく今更ですが

本当に今さらですが。

結構相当だいぶかなり今さらなんですが、

韓ドラにはまりまして。てへっ。


しかも、歴史ドラマ。

つまり時代劇ですね。


姉も母も「チャングムの誓い」とかだいぶ前から

見てたんですが、

私はドラマって日本のすら見なくなって久しいし

“1時間テレビに拘束されるのか、、、。”ぐらいの

感覚でいました。


ところが。


姉が見ていた「王と妃」をたまたま見てて、

王宮の女性達が身につけている髪飾りなどが

綺麗な事と、話の内容が世継ぎ問題や

女同士の嫉妬でドロドロしててまあ素敵(爆)


そんなこんなで

全186話中、最後の40話ぐらい観たのでしょうか。

そして次に始まったクンチョゴワン。

これも絶賛視聴中(笑)

やはり目に付くのは女性陣が身につけている

装飾品や衣装です。

このドラマは4世紀頃の百済が舞台なのですが

王妃様方の出で立ちが、浦島太郎の絵本で見た

乙姫様にとても近いです。

髪型から服装から。


そして、、、。

第2王子プヨフィなんですが、(イ・ビョンウクさん)

いつも見る度に

「なんかEXILEの中にこんな人いそう」と思ってしまいます(笑)

続きを見るのが楽しみです。

posted by りの at 12:01| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

進化してます

暖かく、、、いえ、暑くなりましたね。

虫も活動する季節ですよね。


というわけで蟻なんですが。

時々庭に現れるので、もっぱら「アリの巣コロリ」シリーズを

利用しています。


なぜ「シリーズ」と書いたのか、、、それは、、、。

「アリの巣コロリ」だけじゃなく

「スーパーアリの巣コロリ」もあるからです。


そして昨日気づいたのは

「ハイパーアリの巣コロリ」!

即買いました!(笑)


・・・ハイパーってなんかすごい(笑)


アルゼンチンアリにも効くそうな。


非常〜に助かってます。



posted by りの at 14:33| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

凄いようなくだらないような話

旧友A女史と話をしていた時、こんな事が。

内容を要約すると、、、


 ◎A女史の仕事場にお客さんとして来た男性、言動などちょっと変わった

  人だなあと思っていたけれど、後で気づいたら中学の時の

  同級生だった。


 ◎その人のあまりの風貌の変化に驚愕した


 ◎その人は、改造した車に乗り、アキバ系。

  上はTシャツ、下はジャージ着用。小太り。

  バーコード。バーコード周辺はやや長髪。


という情報を得て、私も「え、あの〇〇君が?」と驚きました。

昔の〇〇君は、ほっそりしたシャープな感じの子だったので。



そしてその話を聞いている時、「全く関係ないけど、そういえば

そんな感じの不思議な人、いつも通るあの道沿いにいるな、、、」

と、ふと頭の中に一人の男性が浮かんで来ました。



その人は、、、

市内××地区の道沿いのお宅の前にいつも青い車が止まっていて、

その車にはちょっと風変わりなステッカーとかが色々と貼ってあります。

若いけどちょっと変わった人が持ち主なのかなと、何年も前から

通りかかる度に思っていました。

そしてつい先日、そこを通りかかった時にちょうどその車から

降りて来た人が。

そしたら決して若くない人だったし風貌も・・・・だったので、

え?この人がこの車の持ち主ですか? と衝撃を受けたばかりで

非常に印象に残っていました。何年か越しに持ち主判明したよと。



そしてその時話していたA女史が同じ××地区に住んでいるので、

これはもしや知っているのではと思い、期待を掛けて話したのでした。



「ねえ、××地区の国道の角あたりに似たような人いない? 青い車が

いつも止まってるところ」と。


そしたらA女史が絶句して、「それ、今話した〇〇君の実兄だよ!」

私:「は? 実兄って? あの道沿いの角だよ?」

A女史:「そう、だからその人! 兄! 実兄!!!」と。


まじすか〜〜〜〜〜!!!!!!!!!


ピンポイントって言うかダイレクトって言うかなんて言うか

・・・・どうして?


腹の皮はよじれ、息が吸えなくなるほど笑い、

久々に死ぬかと思った。


友人から聞いた少しの情報だけで、星の数ほどいる

世の中の人の中から、ちょっと似た感じってだけで

その人のお兄さんに結びつきました。

最短距離すぎやしませんか。

びっくりするわ。
posted by りの at 12:05| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

結局か

えー、何と言いますか、、、

ソニーさんのデジ一、NEX-3。

前、北川景子(←綺麗な人ですよね)さんがコマーシャルしてたやつ。

あれ、見てていいなあと思っていました。



仕事柄ブツを写真に撮影する事もあるので、CM流してた頃に

「これいいな〜」、と口に出したら、オットが

「買ってあげようか」と。


なんですと! まじっすか? ヒャホーゥ!


という事で、買ってくれるのを待っていたら

色々事情があって(詳細は割愛)

なぜか夫が自分用のNEX-5(私が欲しいやつの上位機種)を

購入し、私のは欲しかった白が品切れの為保留に(爆)

なんなんだ(笑)


そしてしばらく経過し、ふと先日、「ところでアレどうなった?」

と思って、今の値段とか調べているうちに、生産終了した事を

知りました。新しい機種が発売されるのか?


なんだとー? そしたら新機種待ってもいいけど、やっぱり

白が欲しいし、白の設定なかったら嫌だしな、、、。



更に調べたところ、生産は終わってるけどまだ売ってる店が

あって、欲しかった色もあったので速攻で自力購入(笑)


届いて夫に見せたその日に、「あ、そうそう」と。

「ボーナス出たから山分けね。はい」と現金よこされ(笑)

それがちょうどカメラの額とほぼ同じでしたとさ。

めでたしめでたし。

(いや別に目出度くは無いが、、、でもありがとう。夫。)



一眼レフのカメラは使った事はありますが、デジタル一眼レフは

初めてのわたくし。


試し撮りしてみましたが、全く使いこなせてない感が

丸出しと言うか、〇〇に真珠と言うか、、、。(笑)


2011.06.13 ヒストリー.jpg

2011.06.13 ヒストリー2.jpg

上は二枚ともタンタウのヒストリー。

ものすごい抱え咲きで、「縦長」って感じですね。

見ようによっては、小っちゃくてピンクの白菜、、、(怒られるぞ(笑))


私は大好きなんだけど、どうも人気が今一つなのか、

あまり他では見かけません。 なんででしょ。

香りが無いのが残念ですね。


2011.06.13 クラウンプリンセス.jpg

言わずと知れたクラウンプリンセスマルガリータ。

2株植えたうち、生育が今一つだった方の株から良い感じのシュートが

2本出てきましたよ。良かった〜。



2011.06.13 NEX-3.jpg

という事で、↑↑↑ これが NEX-3です。

こっちの画像もまたボケボケですね。


コンパクトで非常に良い感じです。

ストラップとかケースとか、どうするかこれから考えます。
posted by りの at 09:52| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

運動会

先日、娘の小学校の運動会がありました。

案の定、途中から雨が降ってきてひどい目に。


家族の方々は、レジャーシートやテントを持ってきて休みながら

観戦するのが通例ですが、今年は天気予報のせいか、テント率が

高かったようです。


我が家はテントは持参せず、シートとアウトドア用の折り畳みの

テーブルをカートに積んでゴロゴロ転がして持っていきました。

途中からの雨が結構本降りになって来たので、傘をささずには

いられない状態に。

しばらくして小雨に戻りましたが、お隣さんのシートの上に水たまりが

出来るほどに降り、しかも寒くて参りました。


我が家のレジャーシートは、



コールマンの起毛しているタイプで、表地はアクリル起毛素材ですが、

PCV素材で裏打ちしてあるので水分が浸みて来ません。

それと、素肌にペタペタ張り付いて来ないのがいいです。

普通のレジャーシートだと、くっついて来たりしますよね。

それと少々の風にも舞い上がらないので、四隅をピン打ちしなくても

そよ風程度なら問題なしです。



難点は、表面が濡れてしまうと乾くまで座れない事ですかね。


なので、雨がかからないように折り返して膝の上に掛けていました。

それが暖かかくて良かったです(笑)


そしてもう一つ難点は、、、、、


おしゃれな人が使うとおしゃれだけど、我が家が使うと

「ばあちゃん家のこたつカバー借りて来たのか」的な

印象が否めない事かな(爆)


結局、午前中だけで終え、残り2種目は後日となりました。

お弁当も各自帰宅して頂く事になりました。

せっかく早起きしたのに〜、と思いましたが、今年はかなり

手抜き弁当だったからまあいいか。

ふらふら

2011.5.28運動会お弁当.jpg

エビのオーロラソースが味付けは好評でした。

なぜ「味付けは」と書いたかと言うと、、、、


奮発して大きいエビを使って作ったのですが、娘が歯の生え変わり時期で

グラグラしてる歯がある為、噛み切るのに力がいるものは

いまひとつ(汗)

怖くて噛み切れないみたいでした。すまん。娘よ(笑)

あ、そういえば、今回初めて肉巻きおにぎりを作ってみましたが、

おにぎりに生の肉を巻くってかなり抵抗ありますね(笑)

次の工程では焼くんだというのが頭ではわかってるんですが、

それでも、、、ごはんに生の肉って、、、(笑)




さてさてバラが咲いてきましたよ。

2011.06.01マルガリータ.jpg

クラウンプリンセスマルガリータ。



2011.06.01バロン.jpg

バロン・ジロー・ド・ラン


花がら摘みが忙しくなります。
posted by りの at 11:02| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

もし私が閻魔大王なら

車に乗ってる時ぃ〜、ずーっと思ってたんだけどぉ〜(ギャル風味)


・・・車線変更時にウインカー出さない人多くね?


田舎だからっすかね?


特に感じるのは、右折とか左折の専用レーンがあるような交差点で

専用レーンに入る時。(曲がる時ではない)

ウインカー出さない人の方が多いぐらいの勢いなのは何なんですかね。


そして、いざ曲がる時にだけウインカー出す。


いやいやいや。


そこは既に専用レーン通ってるんだから曲がるって誰でも

予想はつきますよ。(だから出さなくて良いって事じゃないですよ)



むしろ予測がつかないのは、“この先曲がりたいから専用レーンに

車線変更でぇーす”という時かと。

そんな状況の時になぜ出さんか、責任者呼べ〜。



「私はこの先の交差点で曲がりたいので曲がる人だけが

走る場所に移動します」的な意思を速やかに周囲に表明せよ。


・・・といつも思ってるんですけども。


もし私が閻魔大王なら、出さない人の車からはウインカーを

全部取り外しときます。 朝起きたら無い、と。

だって必要無いんでショ。(笑)


危なくなきゃいい、注意してるからいいってのは

違うですよ。
posted by りの at 11:47| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

好きなこと

最近はほぼ毎日、夕方6時すぎぐらいに車で帰宅の途に

ついているわけですが、大概ラジオを聞いてます。


最近、隣県のFMが気に入っていて、もっぱらそれを聞きながら

薄暮の道を走るのがなんだか良い感じです。


ラジオって、耳から入る感覚が全てなので、DJの方のしゃべり方が

結構気になるのですが、その隣県のDJの方(女性)は、

気取った感じやわざとらしい感じがしなくて

ひっかかりなくスッと耳に入って来る感じが心地よいです。

おかげで渋滞するところもイライラせずに通行できるので

有難いです。



それと、薄暮の時間帯は私は本当に好きです。

スモールライトを点ける前後の時間帯が薄暮にあたると思うの

ですが、寂しい気持ちと、夜が来る前のわくわく感のような

複雑な気持ちがします。

別に夜遊びに行ってるわけじゃないですよ(笑)

それと同じような意味で、秋の頃も好きです。

前世で何かあったのか知りませんけど(笑)



話は変わり、震災がらみの話ですが

親戚の叔母は、とても手芸好きです。


私も手仕事は大好きで刺繍やらビーズやら色々やりたい事だらけ

ですが、上には上がいるなとつくづく。


従兄弟から聞いたところによれば、その叔母ったら

震災後の停電の時も、ろうそくの灯りしか無いにもかかわらず

縫い物してたって、、、。

昔か!(by タカ&トシ) って感じですが、いやはや筋金入りですな。

とにかく手を動かしていないと落ち着かないみたいです。

私は何をしてたかな、、、。仕方ないから寝てたか。

posted by りの at 11:22| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

そして春ネタは続く

春です。

動植物も活発に動き出します。



・・・というわけで、昨日怪しい動きが。


我が家の軒下を虎視眈々と狙う者たち。

入れ替わり立ち替わり様子を伺う為に何気なく

やって来るその動き。

いいや見逃すまいぞ(爆)



何かと言うと、ツバメのつがいがパティオの中に頻繁に入ってくる

ようになり、明らかに軒下に巣を作る為に下見に来ている

感じでした。

(我が家はパティオの中に軒下があります。)


それは困るっす。


という事で、速攻でネットを張って軒下に入れないようにしました。

この際、かっこわるいとかなんとか言ってる場合ではないし、

向こうも必死だろうから超迅速に。


可哀想だけれど、一度巣を作られてしまったら、その周囲はたいへんな事に

なりますしね、、、。(ご存じの方も多いとは思いますし詳しくは

書きません)


しかもパティオの中なんて子供も腰掛けたり裸足で歩いたり

するところなので不衛生な状態はまずいです。


近くを、名残惜しそうに飛んでいたのは胸が痛みました。


・・・・ほんとごめん。

posted by りの at 11:03| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

事情はいろいろあるんでしょうが

暖かくなってきたと思ったら、また肌寒い。

先日の土曜日は、亡くなった伯父の葬儀があり、県の北の方へ

姉と出向いて来ました。(内陸部です)


ここも震災の爪痕が大きく、市街地にある伯父の家もガラスが

割れてブルーシートで覆われている部分がありました。


伯父は90歳を超えていたので、大往生ですが、やはり昔の事とか

思い出して寂しい気持ちに。


でも、従兄弟が古いアルバムを引っ張り出して来て、親戚たちと

ワイワイと色々な話に花が咲いた事が嬉しかったなと。

また一方では、従姉妹の娘2人は大きくなって、綺麗なお嬢さんって感じになって

ました。台所仕事も手伝える年齢になったか。いいねえ。

亡くなった伯父に感謝しながら母の実家を後にしました。



さて、また震災関係の話ですが、、、、


自宅被災者の私ですが、おおむね生活は元に戻って来ました。

夫の車が無いのが一番不便というか、時々イライラさせられます(笑)

田舎じゃ車は必須なもので、車が無いと役に立たない、、。


スーパーにはまだ少し買えないものがあるのと、まだまだ棚が

スカスカ(物が無い)なところがありますね。

あと、お店によってはダメージを受けた部分がまだ危険で

入れないので店の半分ぐらいのスペースで開業している

ところもあって、全体のアイテム数が少ない感じです。


交通機関もまだ不便なところがありますね。


あ、あと下水ですね。震災前のようには使用出来ないので、

大量に排水の出るお風呂も毎日は入りません。(自粛)


洗い物も、洗い桶を購入したので、つけ置きして極力少ない

水で洗うようにしています。

(食洗機とどっちが良いのか、、、、いまいちわかりませんが、、。)

トイレも毎回は流しません。トイレットペーパーも流さないように

努めています。

そんな感じの毎日ですがこれはもう慣れました。



さて、災害などがある度に聞く話ですが、“同じ場所ばかり報道される”と。

確かにそうですよね。

それには色々な事情がある事もわかります。



そして、災害支援の話(炊き出しや慰問等も含めて)。

これも、同じく“同じ場所の話ばかり見聞きする”のです。

これってどうなの? と思います。

ただ報道されてないだけ? 実は本当に支援の手が届いていない

ところがもっと沢山あるんじゃないの? 


・・・それがかなりわかりづらいです。



私が住んでいるところは、市の49%が津波で水没したとの事です。

そして隣の市は、亡くなられた方や行方不明の方の数は、よくテレビで

報道されている市町の何倍もにのぼっているほど大きな被害です。

それなのに、テレビなどでの報道ってほとんど見ないです。


確かに見たなと思うのは、仙台空港の様子ぐらいで、それも一時だけ。


入ってくる情報と言えば、PTA関係の支援協力要請に絡んだ

話とか、ツイッターからの情報ぐらいで、それも

決して多い情報量ではありません。


地元の私たちにも情報は入らないのだから、それ以外の全国の方々は

知るよしもないんだろうなと思います。


報道さえされれば良いとかそういう事ではありませんが、、、、。


実は今日届いたメルマガで、とあるお花やさんが

“うちは○○市の××小学校の入学式にお花を贈ります”とありました。

その支援自体は、愛情込められた素晴らしい行為だと思いますし、

有り難い事だなとも思います。


でも、その一方でどうしても「やっぱりあそこか」と思えるような

よく聞く土地だったので私の中では少し胸が痛かったです。


避難所で毎日ニュースを見聞きしている、他の被災者の方の胸中はどうなのかな、

あの避難所には誰々さんが来てくれた、あのスポーツ選手も来たと言う。

あちらの学校にはこんな贈り物が届けられたと言っている。

でもどうして同じ被災者なのにうち(避難所)には誰も来ないの?

という寂しい思いをしている子供たちが少なからずいるのではないかと

思ったのです。


どうやって支援先を選ぶかといったら、通常は被害が大きいと知ってるところの

中から選ぶしかないでしょう。

どれぐらいの被害があるか、よくわからない(知らない)場所などは候補に

あがるはずもない、、、でしょう。

(もちろん、入念にリサーチしてから行動を起こされる方もいらっしゃると

思いますが)


というわけで、この事を考えて行くとどうしても報道のあり方に行き着いて

しまいます。

全てを平等に報道せよと言うつもりは毛頭ありませんが、被災地の事を

考えて下さる心があるなら、これまで報道されていないところにも少しで

良いですから光をあてて欲しいなと思います。



この際だから書きますが、

県内では名取市、岩沼市、亘理町、山元町。

情報が足りていないなと感じます。


・・・って、こんな事思っているのは私だけなんでしょうか。
posted by りの at 12:10| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

お買い物状況など

震災後、開いているスーパーに行くと、

商品はいくつかの状況に分類されます。(食品・生活用品問わず)


1.潤沢にある物

2.個数の制限はあるものの、閉店間際などに行ってもなんとか

  買えるもの

3.個数の制限があり、すぐに売り切れてしまうもの

4.運が良ければ買えるもの(不定期入荷などで)

5.どうしたって無いもの


商品ごとに、お店によっても全然状況が違うという事が多いです。

例えばAストアでは個数制限があったのに、スーパーBでは個数制限無く

買えるという事が多々あります。


牛乳やパンなどがそんな感じです。


ヨーグルトは結構買えそうで買えない感じです。

運が良ければという感じ。


その他、棚もまだまだごっそり空なんて事もザラです。


私の勤め先も、物はあるのにそれを包装するフィルムとダンボールが

納品されず、出荷する事が出来ないという現象が起きてます。

物はあるだけに、もどかしい気持ちです。


あとは昨日久々に本屋さんに行ったらかなり棚がガラガラでした。

震災後に新刊の納品が一度も無いという事で、、、。


苦しい日がしばらく続きそうですが、今は我慢の毎日ですね。



※震災関係のタイトルを付けたスパムメールが来るようになりました。
 あまりの卑劣さに言葉が無いです。虚しい、、、。




それと、震災の後に何かささやかな事でも初めてみたくなって、

新苗を購入しました。かなり迷った末、クチュールローズチリアにしました。

新品種に弱い私。ミーハー(死語?)です。

5月に届くので、ちょうど色々と落ち着く良い頃かなと。


あとは初めて長尺苗というものを買ってみた(これは震災の直前に届いた)

のですが、芽が伸びてきています。 バタースコッチです。

後藤みどりさんの本を拝見してからずっと気になっていた品種なんですが

どうしても育ててみたくなって、、、。


届いた時には既に綺麗に誘引してあって、開花までこのまま行けるとお店からの

コメントがあったのですが、やや鉢が小さいような、、、。

花が終わった頃、地植えにしようかな。

アーチの根元に植えたバフビューティーの生育が悪く、バタースコッチなら

長尺なのですぐにでも行けるかな、、、とちらっと思ったのですが、

やっぱりバフビューティーのアーチが見てみたいという気持ちが

強いです。

生育がイマイチなのは、植えている場所が塀などの基礎に囲まれた

狭いところなので、根の張りがうまく出来ていないせいのような気がします。

なのでちょっと植える場所をずらしてみようかなと思っています。

(秋までは無理かな)


本当は2月にやってれば良かったんですけどね、、、。



今頃遅いような気もしますが、バラ用に唐辛子とニンニクを焼酎で

漬けるという害虫撃退スプレーを作ってみようかなと思っています。

これからでも間に合うでしょうか。ダメ?(笑)
posted by りの at 11:52| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

震災の後 その2

震災から3週間経ちました。

「え?もうそんなに経った?」というのが正直なところです。

少しずつ薄紙をはがすように生活は改善されて来ているのかな、と

思います。

少し前から宅配便も届くようになりました。


その一方で、とても残念な思いをしました。

とある有名店(ジャンルはお菓子・本社は東京)の商品を、お返し物に

したいと思ってネットで注文。

そしたら「キャンセルしました」メール。なんで?


宅配便は再開してるし、出荷後到着するまでに数日かかったとしても

モノは乾き菓子、、、。


送りませんって言うんだからどうしようも無いですけど、

「そっちへは送りません」じゃなくて、「なんで送れないか」が

知りたいのに。

たとえ分かり切ってる理由だとしてもはっきり言ってもらわないと、

「一体何なんだ」という思いしか残らない。


心の通わない応対に大きく失望しました。


さて、次探すとすっか。
posted by りの at 12:08| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

震災の後

だいぶ更新が滞っていました。

ご無沙汰しております。




この度の東日本大震災に際し、命を失われた方々のご冥福をお祈り

致しますと共に、ご遺族・被災者皆様に心より御見舞申し上げます。




東日本大震災から13日が経過しました。

色々とご心配お掛けしましたが、私も被災者の一人です。


幸いにも家族・家屋共に無事でした。

夫の職場は津波の被害にあい、車が水没。

今もどこにどうなっているのか不明です。


本人は震災の翌日夕方、見ず知らずの方の手助けや、徒歩、タクシー等を

乗り継いでどうにか帰宅しました。なんと手ぶらで帰宅。

そりゃそうですよね。バッグ等の身の回りのものは、デスクまわりに置いたまま

安全な場所に避難したのですから。


それと、海沿いの町に住む私の従姉妹は、家を全て流されてしまい、手元には

何も残りませんでした。

地震の時、家族はバラバラな場所にいたのですが、奇跡的に全員の命が助かり、

本当に安心しました。

地震の時、自宅にいた義理の両親は直感的に、「これはただ事ではない。津波が来る

んじゃないか」と、地震から5分後には家を出た(避難)そうです。


我が家は背の高い家具の転倒や、食器類の破損がありましたが、転倒防止対策を

していた家具とその中身はやはり無事でした。

食器類やガラス類の入ったキャビネット等は、供えていた方が良いと思いました。

ライフラインの復旧は、水がまだ出ません。

水が出ないという事は、、、、

・お風呂に入れない。もちろん歯磨きや洗顔なども困難に。帰宅後に手も洗えません。
・調理が困難。野菜を洗ったりする事も難しくなります。お米を炊いたり麺類を茹でるのも。
・食器等の洗い物が困難。使用済の食器、、、困ります。
・トイレ問題。流せません。

・・・・本当に色々困るんですね。

サンドウィッチマンの伊達さんが、「濡れたタオルなどで鼻や口を覆って逃げて

くださいって云われても、その濡れたタオルは水が無いと作れないんです。

その水が無いんですよ」

と話していましたが本当にその通りです。


外部被爆云々の話が出ていた時だって、

“家に帰ったら、露出していた手などはよく洗えば大丈夫です”とかテレビでよく

報道していましたが、「その水が無いですけど」と突っ込みたくなりました。




また、自宅にいる被災者にとって一番大変なのは、食料他の生活物資の確保です。

待っていても誰も届けてくれるはずもなく、「自分の生活は自分で守る」事に

なります。

少しずつ改善はされて来ているものの、ごく限られた品目で営業しているスーパーに

延々並んで買い物をしたり、往復数キロの道のりを歩いて給水に行ったりの毎日

です。


この生活をこれからあとどれぐらい重ねれば良いのかわかりませんが

「命や家を失った方も沢山いる。贅沢は言えない。今の状態で充分有り難いんだ」

という思いで日々暮らしています。



震災前の生活の反省点は山ほどあります。

変えて行かなきゃいけないって事なんだな、と理解しています。


震災直後に品切れになっていた物を思いつくままにあげときます。
買いだめしない程度に、日頃から備えておくと良いかと思います。

・水タンク(未だに無い)→でも、バケツに新品のゴミ袋を入れてお水を入れ、口を
 結ぶと簡易にお水を運べますのでうちでは買えなかったけどあまり困らなかったです)
・灯油タンク(未だに無い)
・カセットコンロ用のカセットボンベ(現在は潤沢にあるもよう)
・携帯の簡易充電器
・乾電池(単4は結構売ってました)
・生理用品
・紙オムツ
・ウエットティッシュ(特に除菌効果のあるもの)

 その他、色々あると思いますが私の生活と接点があり、気がついたものだけです。


逆に、意外に結構買えたもの
・ミネラルウォーター(購入制限がかかった為に、全く買えない事はありませんでした)
・カップラーメン
・お米(ここが米どころだからか?)

 今思いつくのはこれぐらいです。


バラも新芽が出てきています。

綺麗な花が咲きますように祈っています。

思うように水遣りが出来ないのだけが心配ですが、、、。

芽出し肥もやりたいけど希釈出が、、、。

雨水が溜まるのを待ちます。
posted by りの at 12:14| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

母の日でしたが

実家のワンコが体調をくずし、すっかり介護生活にあけくれて

いました。

齢13歳。闘病生活1ヶ月半ほどで旅立ちました。

大型犬だから、人間でいうと80〜90歳ぐらいだったらしいです。

人さまの介護もしたことがありませんでしたが、まさか犬の介護を

する事になるとは夢にも思いませんでした。


実家のあたりは田舎なので、近所に点滴をしてくれる良い

お医者さんがおらず、片道一時間かけて評判の良いお医者さん

まで姉と交代で毎日通いました。

そして点滴にかかる時間が3時間。


食事もだんだん摂らなくなったので、流動食や介護食を購入して

一さじずつ与えたり、床ずれが出来ないように一日何回か

身体の向きを変えたり。


正直、大変でしたが、夢中で過ぎました。

あれこれ思う事はあるけれど、みんな頑張ったなと思います。



そんな最中、母の日があり、嬉しい事も。

娘がセレクトしたという花束をもらいました。

2010.05.09母の日1.jpg

前回より洗練された気が(笑)



あとは娘作のプレゼントボックス。

コピー用紙の裏紙で作ってあります(笑)

ちゃんと六面体になっとる、、、。

2010.05.09母の日box.jpg


中身はコレ↓

2010.05.09母の日box2.jpg

樹脂のおはじきみたいなやつと、チョコレート。

家にあったものばかりですが、彼女の大好きなものが入って

います。

ありがたく受け取っておこう(笑)

posted by りの at 12:11| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

土日を利用してTDR

というわけで行って来ました。一年半ぶりだろうか。


土曜日はシー。日曜日はランドという順番でした。

私、以前は西葛西に住んでいまして、TDRはけっこう近かった

のです。

そのため、年に何回かは足を運んでいたのですが、ディズニー

シーにあまり興味がなくて、今回初めて行ってみる事に。


  私 「シーって、何?」

  友達「海がテーマのディズニーランドの事でしょ」

  私 「いやさすがにそれはわかるけど」(笑)


みたいな会話をしていたほど、よく掴めてなかったので

実際に行ってみればわかるかと。



シーって、あんまりキャラクターがウロウロしたりしないんですね。

ショーなどの他に唯一見かけたのがMr.インクレディブルの

ボブのみ。(何故、、、。)

それとも、私がうまく逃げ回っていたのか、、、。



翌日、ランドの方に行ったらシーとは違ってあちこちに

キャラクター達がいてディズニーの世界に来たよ感がやっと。


しかしもう、あまり写真なども撮らなくなったというか、

私のカメラに納まっているTDRで撮った写真は二日で5枚。

そのうちの二枚が↓↓↓

TDS 2010.2.20.jpg

これは、マーメイドラグーンシアターから出たところで

一休みした時に、椅子が可愛かったのでパチリ。




TDL 2010.2.21.jpg


はランドの方ですが、これ全部バラよね、、、。

春に来たかったな〜、と思って撮った一枚。

よく見ると、クリスマスローズとかバラが結構植栽に

使われていました。


家族を撮影したのは、、、ハハハ二枚。



娘は鳥にポップコーンをやるのに夢中。

昔はカモぐらいしかいなかったと思うけど、今回は

ヒヨドリやらなんかわからない鳥もいて、賑やかでした。

自然の動物に餌付けするのってあんまり良くないと思うので

度を過ぎない程度でやめさせました。ハイ。



シーの方ではダッフィーとシェリーメイを購入して来ましたが、

娘に買うつもりなぞ微塵もなく、自分用に購入、、、と思って

見始めたとたん、娘が「あたしこれがいいな〜」と言って

私の5倍のテンションで物色開始。

そして一度つかんだら離さないのさ〜♪(爆)


ま、家に帰りゃそこにあるからそれだけでもいいか。


連休などではなく、閑散期にあたるのかな。

休止のアトラクションなどもあって、ちょっと不満もありましたが

楽しめました。
posted by りの at 15:46| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。